CAST & CREATIVE

キャスト

photo00L

ロベール

田舎からベルナールを訪ねてきた旧友

福田悠太 (ふぉ~ゆ~)

東京都出身。1986年11月15日生まれ。2011年、4人組ユニット・ふぉ~ゆ~を結成。コンサートや舞台のみならず、バラエティ等、多岐にわたり活躍。近年の主な出演作品に、【バラエティ】『ふぉ~ゆ~の王道テレビ~これにかけてるんで!』(日テレプラス)『ゴゴスマ~GOGO! Smile!~』(CBC)火曜レギュラー、【ラジオ】『ふぉーゆーのぴたラジ!』(CBCラジオ)『ふぉ~ゆ~と学ぶ!ニッポン経済』(ラジオNIKKEI)、【舞台】『ENTA!』シリーズ(18~21)『SHOW BOY』(19,21)『悪魔の毒毒モンスター』(20)『フラッシュダンス』(20)『ダブル・トラブル』(21)『UNDER STUDY』(21)などがある。

また面白い事をやる事になりました。ふぉ~ゆ~の福田悠太です。
舞台『ボーイング・ボーイング』
この舞台、ご存じですか??とにかく面白い舞台なんです。オススメの舞台なんです。
ハラハラドキドキニヤニヤケタケタ。
いつか『ボーイング・ボーイング』みたいな作品に出演してみたいなと思っていたら『ボーイング・ボーイング』のオファーきちゃいました。
photo00

ベルナール

女たらしのパリジャン

室 龍太

京都府出身。1989年5月25日生まれ。2003年にジャニーズ事務所に入所し、以降コンサートや舞台などで活躍。近年の主な出演作品に、【映画】『映画 少年たち』(19)『おとなの事情 スマホをのぞいたら』(21)、【舞台】『どれミゼラブル!』(19)『大阪環状線 ~君の歌声が聴きたくて1985~』(19)『舞台 真・三國無双~赤壁の戦いIF~』(20)『オリエント急行殺人事件』(20)『ドクター・ブルー~いのちの距離~』(21)『ッぱち!』(21)『コムサdeマンボ!』(21)などがある。

こんにちは、室龍太です。
この度『ボーイング・ボーイング』でベルナール役を務めさせていただくことになりました。
ベルナールは今まで挑戦したことのない役柄ですごく楽しみにしています。
そして同じ事務所の先輩である、ふぉ〜ゆ〜の福田悠太くんと同じ板の上でご一緒するのは今回が初めてで、作品も名作ですし、今からワクワクしています。
皆様にお会い出来ることを心よりお待ちしております。




 
photoOhtomo

ジャネット

アメリカ人キャビン・アテンダント

大友花恋

群馬県出身。1999年10月9日生まれ。2012年に女優デビューして以来、数々の話題作に出演。一方で「全国高校サッカー選手権大会」12代目応援マネージャーを就任、雑誌『Seventeen』では歴代最長の8年間専属モデルを務めるなど、活躍は多岐にわたる。近年の主な出演作品に、【ドラマ】『チア☆ダン』(18・TBS)『新米姉妹のふたりごはん』(19・TX)『初情事まであと1時間』(21・MBS)、【映画】『君の膵臓をたべたい』(17)『あなたの番です 劇場版』(21)などがある。

アメリカ人キャビン・アテンダントのジャネット役で出演させていただきます、大友花恋です。
台本を読んでいる時点でクスクス笑ってしまうような、本当に楽しい舞台です。舞台経験の少ない私が、そんな素敵な作品に参加させていただくことは、楽しみであり、身が引き締まる思いですが、作品に彩りを添えられるよう、精一杯向き合います。ジャネットとして全力で生きようと思います!
ぜひ、楽しみにしていてください!
photoIikubo

ジャクリーン

フランス人キャビン・アテンダント

飯窪春菜

東京都出身。1994年11月7日生まれ。2018年にモーニング娘。’18およびハロー!プロジェクトを卒業し、その後はドラマ、舞台、バラエティなど、女優・タレントとして幅広く活躍。近年の主な出演作品に、【ドラマ】『病室で念仏を唱えないでください』(20・TBS)『タリオ 復讐代行の2人』(20・NHK)『FAKE MOTION -卓球の王将-』(20・NTV)、【舞台】『ロミオとロザライン』(21)『一瞬の風になれ』(21)『終末のワルキューレ-The STAGE of Ragnarok-』(21)『炎炎ノ消防隊』(22)などがある。

フランス人キャビン・アテンダントのジャクリーン役を演じます、飯窪春菜です。
3人のキャビン・アテンダントの中でどの役になるのかワクワクしていたのですが、三枝さんとお会いしてみてどうやら私はコケティッシュな印象だったらしく、ジャクリーンに決まりました。
わ、私がコケティッシュ!?自分からはピンときません!(笑)
コメディ自体初めての挑戦なので、誰よりも楽しみつつ先輩方からたくさん教わりたいと思います!


photoAika

ジュディス

ドイツ人キャビン・アテンダント

愛加あゆ

2005 年に宝塚歌劇団に入団し、雪組に配属。2012 年より雪組トップ娘役として活躍した。2014 年8月に退団後は俳優として舞台やドラマで活躍。近年の主な出演作品に、【ドラマ】『おじさんはカワイイものがお好き。』(20・NTV/YTV)『東京男子図鑑』(20・KTV)、【舞台】『王家の紋章』(17) 『星の大地に降る涙 THE MUSICAL』(20) 『ブロードウェイと銃弾』(21)『エニシング・ゴーズ』(21)『ヴェラキッカ』(21)など。今後はミュージカル『ピピン』への出演が控える。

この度、『ボーイング・ボーイング』にてドイツ人キャビン・アテンダントのジュディス役を演じます、愛加あゆです。
60年代のフランスで上演されたコメディという事で…とにかく戯曲が面白いです!!!
演出の三枝さんや素敵なキャストの皆様と、より愉快で楽しい作品となりますよう努めて参りますので、是非劇場まで観にいらして頂けたら嬉しいです!心よりお待ちしております♪




 
photo00

ベルタ

ベルナールの三重生活に協力しているフランス人の家政婦

松本明子

香川県出身。1966年4月8日生まれ。『DAISUKI!』『進め!電波少年』『TVチャンピオン』などに出演し、明るく親しみやすいキャラクターで人気を確立。現在はバラエティ番組を中心に、ドラマ、映画、舞台と幅広く活躍中。近年の主な出演作品に、【バラエティ】『ゴゴスマ~GOGO! Smile!~』(CBC)水曜レギュラー、【ラジオ】『高田文夫のラジオビバリー昼ズ』(LF)月曜レギュラー、【ドラマ】『花子とアン』(14・NHK)『ほっとけない魔女たち』(14・THK)、【舞台】『笑う巨塔』(12)『新幹線おそうじの天使たち』(13)などがある。

この度『ボーイング・ボーイング』のお話を頂きました時、是非参加させて下さい!とお願い致しました!
今回はご主人様のためにどんな事があっても、身体を張って守り、誠心誠意尽くします!
スーパー家政婦ベルタを精一杯演じます。
福田さん、室さんという舞台のプロフェッショナルと最高のタッグを組み、最上級のコメディをお届けしたいと思います!
演出の三枝さんは『DAISUKI』時代からお世話になっている方です。お久しぶりにタッグを組ませていただきます事をありがたく思っております。どうぞ皆様宜しくお願い致します。

クリエイティブ

photoSaegusa2

演出 : 三枝孝臣

東京都出身。1966年生まれ。1989年慶應義塾大学卒業後、日本テレビ放送網に入社。入社二年目に深夜番組『DAISUKI!』を企画。その後バラエティ『夜もヒッパレ』『さんま&SMAP』ドラマ『平成夫婦茶碗』『明日があるさ』情報番組『スッキリ』『シューイチ』『ZIP!』などジャンルを問わず、数々の番組企画、演出、プロデューサーを担当。2015年日本テレビを独立し、コンテンツクリエーターとして活躍。舞台としては2000年以降、劇団ICHIMI、劇団東京アンテナコンテナなどの演出を数多く手がけ、2021年に『野暮兄弟と小狐ちゃん』の演出も担当。日本舞踊岩井流宗家に生まれ、5代目岩井杜若として日舞の演出も手がける。

フランス、パリ。パリにはいつ訪れても新しい何かが始まるワクワクがあります。
それは夢か、芸術か、恋なのか…。
今作はそんな花の都パリを舞台に男2人と女3人、そしておばさま1人が織りなすハラハラドキドキのラブコメディです。キャストには演技と笑いのセンスで定評のあるふぉ~ゆ~の福田悠太くん、室龍太くん、コメディをやらせたら右に出る者はいない松本明子さんを迎えます。そして彼らを取り巻く3人の美女とは?
観終わって劇場を出た時には裏の運河がきっとセーヌ川に見えることでしょう。

  • 作:マルク・カモレッティ
  • 上演台本:可児理華
  • 振付:足立夏海
  • 翻訳:ミッチェル・プロダクション
  • 美術:乘峯雅寛
  • 照明:原口敏也
  • 音響:佐藤日出夫
  • ヘアメイク:松田コウイチ
  • 衣裳:松竹衣裳
  • 演出助手:大木玉樹
  • 舞台監督:黒田大輔/飛永 翔
  • 宣伝写真:木村直軌
  • 宣伝美術・イラスト:仲里カズヒロ
  • 宣伝動画:土井敏生
  • HP制作:ディップス・プラネット
  • 宣伝:キョードーメディアス
  • 票券:サンライズプロモーション東京/リバティ・コンサーツ
  • 版権コーディネイト:シアターライツ
  • 制作:麻場優美/華野奈依/山田千紗
  • プロデューサー:可児理華/田代直久/近藤富英
  • エグゼクティブ・プロデューサー:松村𠮷洋
  • 東京公演主催:ミックスゾーン/サンライズプロモーション東京
  • 京都公演主催:ミックスゾーン/リバティ・コンサーツ
  • 企画・製作:ミックスゾーン
ページトップへ