イムブリー(イム•ジヘ)は何者?家族構成は離婚した旦那と2人の愛娘!

ニュース
スポンサーリンク

2023年6月11日に、韓国の人気YouTuber•イムブリーさんが配信中に自ら命を断つ衝撃的な事件が起こりました。

原因は何だったのでしょうか。

今回はイムブリー(本名:イム•ジヘ)さんについて、一体何者なのかwikiプロフィールや経歴を調べました。

また、結婚した旦那や子供(娘)など家族構成についても調べてみました。

スポンサーリンク

【ニュース概要】イムブリー(韓国のYouTuber)が死去。動画配信中に自○

2023年6月11日に韓国の人気YouTuber•イムブリーさんが、動画配信中に自ら命を断つという衝撃的な事件が起こりました

その後、同月18日には死去が確認されており、世間では驚きと悲しみの声に包まれております。

生前のイムブリーさんには、一体何があったのでしょうか。

ニュース記事によると、イムブリーさんはある配信者から嫌がらせ行為を受けており、苦しんでおられたようです。

イムブリーさんの葬儀に参加した知人のAさんによると、

  • 数ヶ月に渡って配信者•Bから言葉の暴力を浴びていた
  • 2人の娘さんも暴言を浴びていた
  • AさんもBからいじめのターゲットにされた

ということです。

知人のAさんの証言では、配信者•Bが今回の事件に関与していたとのこと。

同メディアは19日、イムブリーさんの葬儀場で故人の知人Aさんと会い話を聞いたと記載する。Aさんによると、イムブリーさんは数カ月にわたりBという配信者から言語暴力被害に遭っており、悩んでいたという。そして「イムブリーがこんなことになった原因の半分は、Bにある」と明かした。そんなBの暴言は、イムブリーさんが極端な選択をした後も続いていたそうだ。

引用:よろず〜

Bの動画の方向性としては、ターゲットを決めて暴言を吐き、後からすぐに削除し、再生回数を稼いでいたとのこと。

イムブリーさんの知人AさんはBに対し、

  • 名誉毀損
  • 侮辱
  • 通信媒体利用によるわいせつ
  • 児童福祉法違反

などで訴える準備を進めているようです。

また、イムブリーさんの知人とうだけで、Aさん自身もターゲットにされてしまったようです。

Aさんが本件に対して告発したことは、とても勇敢な行動ですよね。

配信前にBJ仲間と口論?

2023年6月11日、イムブリーさんはBJ仲間たちとの飲み会があり、口論となっていたようです

当日ライブ配信が始まる前の19時頃、「精神病ズ」というネット放送人連合と一緒にお酒の場へ。

該当の飲み会では相手方と口論になり、結果としてイムブリーさんは涙を流したのだそうです。

その後、自宅に帰ってからライブ配信を開始。

リアルタイムの動画では特定のBJの名前を出し、悲壮な様子で父親に連絡されたとのこと。

また、配信中には、なんと直筆で遺書を作成までされていたのです

配信中に映し出された遺書の画像

帰宅後、ライブ放送をつけたイムブリーは特定BJの名前を言及すると、自身の父親に電話し「もう耐えられない。ごめんね、お父さん」と伝えた。

イムブリーは自筆の手紙も公開。手紙には「娘たちよ、ごめんね。これから人生を生きながら罪悪感を持たないことを願う」という内容が盛り込まれていた。その後、救急隊員が鍵を開けて入ってきた姿を最後に放送は終了した。現在、該当映像は削除された状態だ。

引用:スポーツソウル

ご覧の通り、かなり突発的な行動ですね。。

該当の動画が配信された日時や時間帯は以下の通り。

2023年6月11日の22時20分頃〜22時40分頃

イムブリーさんはまだ37歳でしたし、命を落とすにはあまりにも若い年齢です。

ご冥福をお祈りします。

スポンサーリンク

イムブリー(イム•ジヘ)は何者?wikiプロフィールを調査!

韓国の人気YouTuberであるイムブリーさん。

彼女は一体何者なのでしょうか。

まずは「wikiプロフィール」としてご紹介致します。

  • 名前:イムブリー (imvely)
  • 本名:イム•ジヘ
  • 生年月日:1986年2月14日
  • 年齢:享年37歳 (2023年6月現在)
  • 出身地:韓国
  • 身長:172cm
  • 体重:49kg
  • 血液型:A型

イムブリーさんは1986年2月14日生まれの、37歳でした。

家族構成は離婚した旦那と2人の子供(愛娘)

イムブリーさんはすでに結婚をされており、2人の子供に恵まれております。

Bは、イムブリーさんの9歳と7歳のまな娘についても、到底口には出せない暴言を吐いていたといい、これを耳にした故人は生前Aさんに「子どもたちにまでそんなこと言うなんて、(Bに)罪を償わせなければ」と話し告訴準備をしていたという。

引用:よろづ〜

お子さんは2人とも娘さんであり、9歳の長女と7歳の次女となります

年齢から逆算すると、長女は2014年に誕生しており、次女は2016に生まれておりますね。

しかし、後述しますが、イムブリーさんは元旦那さんとは離婚しており、1人で愛娘を育てておられました

スポンサーリンク

イムブリー(イム•ジヘ)の経歴を時系列まとめ!

地元•韓国ではYouTuberやアフリカTVで、動画配信を行なっておられるインフルエンサーです。

配信者として売れる前までは、どのような職業だったのでしょうか。

ここではそんなイムブリーさんの経歴について深掘りしていきます。

  • 2005年:映画「ネギをサクサク、卵をポン」でデビュー
  • 2006年:レーシングモデルとして活躍
  • 2014年:結婚後、引退
  • 2018年:離婚後、配信者として活動

2005年:映画「ネギをサクサク、卵をポン」でデビュー

イムブリーさんが表舞台で頭角を表したのは2006年のこと

映画「ネギをサクサク、卵をポン」でデビューをされました。

2006年:レーシングモデルとして活躍

以降はグラビアモデルやレーシングモデルなどで約10年間活躍

持ち前の高身長や抜群のスタイルを活かし、大人気だったようですね。

2006年に男性誌『MAXIM KOREA』でモデルデビュー。

また、ロードFCのラウンドガールとしても活動されていたようです。

2014年:結婚後、引退

イムブリーさんは結婚後、2014年に芸能界から引退をされております

当時はまだ28歳。

表舞台からいなくなるのには、少し早い年齢かもしれません…。

2018年:離婚後、配信者として活動

故•イムブリーさんのインスタグラム(現在は削除されております)

表舞台から引退すると思ったものの、イムブリーさんは個人で大活躍をすることとなります。

しかし、2018年には旦那さんと離婚を経験

YouTubeやアフリカTVなど、ネット上で動画配信をし再び大人気となられたのです。

ニュース記事にも書いている通り、2人の娘を育てておられました。

1人でお子さんを育てられてはいたのですが、配信中にかなり大胆な行動を取られました。

相当追い詰められていたことでしょう。

末筆ではございますが、改めてご冥福をお祈りします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ニュース
bibiをフォローする
ビビトレ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました