【木下幸也逮捕】歌舞伎町のぼったくり勧誘女は誰で名前は?「私の部屋で遊ぼうよ」

ニュース
スポンサーリンク

2023年5月30日までに飲食店経営者の木下幸也容疑者(28)が再逮捕され注目となりました。

新宿歌舞伎町でマッチングアプリを利用し、ぼったくりバーで男性客から高額な代金を要求していたようです。

今回は勧誘役の女性にフォーカスし一体誰なのか、名前や顔画像を調査しました。

それでは、早速見ていきましょう。

スポンサーリンク

【ニュース概要】木下幸也容疑者が再逮捕!マッチングアプリの女「私の家で遊ぼうよ」

2023年6月1日に週刊誌のフライデーでは、飲食店経営者の木下幸也容疑者の再逮捕を報じました

木下容疑者は新宿•歌舞伎町で最大のぼったくりグーループのリーダーであり、過去にも逮捕をされていたようです。

木下幸也の逮捕歴と顔画像

2022年1月から2023年4月にかけて9回に渡り、無許可で接待営業をしていたとのこと。

仲間から現金約240万円を受け取ったようで逮捕に至っておりました。

そして気になる木下容疑者の顔写真がこちらです。

また、木下容疑者の過去の逮捕歴を調べてみると、「職業安定法違反容疑」と「都ぼったくり防止条例違反容疑」でした。

職業安定法違反容疑とは

前者ついては、新宿歌舞伎町の路上で「ギャラ飲みみたいな仕事」と称し、18歳女性2人組に声をかけ勧誘をしたのだそうです。

本来、労働者を雇い入れる時、具体的な労働条件を「書面または電子メール」示さなければいけないのですが…

それが出来ておらず、職業安定法違反の罪に問われたのでしょう。

都としても本件で逮捕に至るのは異例とのことですし、木下容疑者は認めておりません

都ぼったくり防止条例違反容疑とは

また後者については、マッチングアプリで男性を誘いだし、ぼったくりバーで高がくな請求を行っておりました。

新宿歌舞伎町界隈では、マッチングアプリで女性が男性をぼったくりバーへと誘い出す事件が相次いでいるようです。

歌舞伎町ではこのような被害を防止すべく、街中にアナウンスをしておりますね。

マッチングアプリで知り合った女性とは、最初に支払う金額を決めておきましょう

と、日夜呼びかけをしております。

ただ、女性側としては、気が弱く恋愛経験の少なそうな男性をターゲットとしていると推測されます。

そのため、街頭のアナウンス通りに簡単に決められれば良いのですが…

マッチングアプリで誘い出す女性の手口とは

当該女性はアプリでマッチングした男性を「行きたい店がある」と、自身が働いているバーへと誘導。

お店に行った後は私の部屋で遊ぼうよ」との誘い文句で、男性客を誘き寄せていたようですね。

お店側は「5000円飲み放題」を謳い、男性客をカードゲームへと参加させます。

「ショットの料金は、1杯3000円以上したそうです。店は痕跡が残るのを恐れカード払いは拒否。受けつけたのは現金のみでした。数十万円を請求され、スグにキャッシュで払える人はほとんどいないでしょう。中には30万円以上を要求された客もいるとか。 従業員たちは泥酔した客を囲んで、こう脅したそうです。『コンビニに行ってカネを下ろしてこい!』『払うまで帰さないぞ!』と。それでも現金が足りない場合は、宝石店に行ってカードで購入させた貴金属を奪っていたと聞いています。中には保険証や運転免許証をコピーされ、自宅まで押しかけられるケースもあったそうです」 歌舞伎町では、マッチングアプリを利用したぼったくり犯罪が多発している。警視庁によると、被害総額は今年だけで約5700万円にのぼるという。

引用:FRIDAY

結果的に1杯3000円以上するテキーラを飲ませ、中には30万円以上を要求された男性客もいたのだそうです。

こうして見てみるとかなり高額です。

一時はYouTuberがぼったくりバーに潜入する動画が流行りましたが、現在も街中で被害が出ていると思うとゾッとしますね。

スポンサーリンク

歌舞伎町のぼったくりバー勧誘女は誰?名前や顔画像は?

ここでは歌舞伎町でマッチングアプリを利用し、ぼったくりバーへと男性客を呼び寄せた勧誘役の女性が誰なのかを調査しました。

FRIDAYでは女性の顔が公開されております。

気になる顔画像がこちらです。

逮捕されるシーンの写真ですし、マスクとメガネで素顔が見えませんね。

現時点では名前や年齢は公開されておりませんが、ルックス的には20代後半〜30代中頃でしょうか

メイクや服装をしっかり決めると、確かにかなりの美人であることが伺えます。

スラッとしたスタイルで身長も高そうですし、男性側としたら「この後、私の家で遊ぼう」などと言われたら…

人によってはコロっといきそうですね。

本件に関しては続報を待ち、女性の名前(実名)や身元が特定され次第、追記をしていきたいと思います。

世間の声

本件に関して、Yahoo!ニュースでは様々なコメントが掲載されております。

これ何も知らなかった頃に一回やられたことありますわ。 お金は払った。 その場で警察に電話をかけてずっと通話を繋いだままにしたから 時間はかかったけど適正料金ということで1万円で済みました。 1万円で当事者としてああいった脅しを体験できたことは、社会勉強としてはかなり安かった。

30万とかでは無いが、俺もやられたなぁ。アプリでtoho新宿で待ち合わせて、いいとこ知ってると言われるがままについてって、薄暗いバーだった。女の子がテキーラショットでグイグイ飲んでるから、こりゃワンチャンあるぞと適当に90分くらい飲んで、4万だか5万を請求された。現金ないからこんびにでおろして払ったわ。今思えば女が飲んでたテキーラショットは水だったんだろな。この微妙に払える額ってのなら男も勉強だと思っていちいち騒がないけど流石に10万超えるとね。そりゃ逮捕されるわな。

ご覧の通り、「俺もやられたことがある」との回答も複数件見受けられました。

その場で警察に対処できるだけの判断力があれば被害は少なくて済むのでしょう。

ですが、男性側としてはかなり酔っている状況ですし、怖い従業員に脅されると仕方なく支払ってしまうのだと思われます。。

顔写真を公開して、罰を与えて欲しい。そうすることで抑止力にもつながると思う。

いつも思うけど、冤罪とかの可能性がない人は手錠にモザイクいらんのでは?

ボッタクリに関しては警察が民事不介入っていうのが意味わからん。恐喝だろ。あんなやり方。

また、女性逮捕者の素顔が公開されていないことや手錠のモザイクに関し、疑問を抱く方もおられますね

常套手段なのでしょうが、昔からこの手の被害が無くならないのは、なぜなのでしょうか。

マッチングアプリが出会いのスタンダードになりつつある昨今、ネット上での恋愛に抵抗感が少なくなりましたよね。

ルックスの良い女性が“神対応”をするのは、男性側の「承認欲求」を満たすビジネスの一環なのでしょうか。

本件が少しでも公となり、同じような事件が起きないようにと祈るばかりです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ニュース
bibiをフォローする
ビビトレ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました