緑川直人(みどりん)は何者?経歴やバンド名の由来が独特すぎる!

ニュース
スポンサーリンク

2023年6月20日に大麻取締法違反の疑いで、緑川直人容疑者が逮捕されました。

ニュース記事では“自称ミュージシャン”と掲載されておりますが、一体何者なのでしょうか。

今回はそんな緑川直人容疑者のwikiプロフィールや経歴を調査しました。

また、奥さん(嫁)や子供(息子)の存在も確認されているようですし、家族構成も併せて見ていきましょう!

スポンサーリンク

【ニュース概要】緑川直人容疑者が大麻取締法違反の疑いで逮捕される!

https://twitter.com/oricon/status/1671285250931011585?s=61&t=p-ob-dsrLeyZcWdIk8FDGw

2023年6月20に自称ミュージシャンの、緑川直人容疑者が逮捕されるニュースが報道されました

逮捕容疑は同年4月13日の12時半頃の出来事。

千葉市中央区中央の路上で、乾燥大麻を2〜3g所持していた疑いが持たれているようです。

緑川容疑者が職質を受けた場所について。

Googleマップでは、以下のエリアを指しております。

緑川容疑者は「自分で吸うため」と容疑を認めているようですね。

大麻所持が発覚した経緯は、緑川容疑者が歩行している際、不審な動きをしていたとのことで警察官が職務質問を実行。

すると荷物検査で、バッグの中からチャック付きのポリ袋に入った、乾燥大麻が見つかったとのことでした

ただ、本件で不思議なのが、大麻所持の発覚から逮捕に踏み切る際に、2ヶ月以上の時間を要していることです。

入手経路や所持した理由など、調べることがたくさんあるのでしょうか。

では、そんな緑川直人容疑者とは一体どのような人物なのでしょうか。

次の章で詳しく見ていきたいと思います!

スポンサーリンク

緑川直人(みどりん)は何者?wikiプロフィールを調査!

乾燥大麻所持が発覚し、逮捕されてしまった緑川直人容疑者。

彼は一体何者なのでしょうか。

まずは「wikiプロフィール」と題して、ご紹介致します。

  • 名前:緑川直人
  • 読み方:みどりかわ なおと
  • 通称:みどりん
  • 生年月日:1978年1月30日 
  • 年齢:45歳 (2023年6月現在)
  • 出身地:福島県いわき市
  • 職業:ミュージシャン (ドラム)

緑川直人さんは1978年1月30日生まれの、現在45歳です。

「みどりん」の愛称で親しまれ、「SOIL &“PIMP”SESSIONS (ソイル•アンド•ピンプ•セッションズ)」というバンドで、ドラムを担当しております。 

ニュース記事では「自称ミュージシャン」との肩書きを掲載されておりましたが、しっかりとしたバンドに所属のドラマーです。

緑川さんはSNSで定期的に情報発信をされており、時々顔出しして投稿をされている印象です。

Twitter

緑川直人さんのTwitterアカウントがこちら。

2009年12月からTwitterを開設しているため、14年程の運用歴があります。

インスタグラム

また、緑川直人さんはインスタグラムでも情報を発信しておられます。

インスタでは、緑川さんの直近の顔画像が掲載されております。

45歳の誕生日を迎えられた緑川さん。

ダンディーなルックスと、ケーキの上の「45」というロウソクにギャップがあるような?

日本酒もお好きなようです。

これまた直近の顔画像が掲載されておりました。

7歳年上の姉がいる!

緑川直人さんのインスタグラムでは、7歳年上の姉がいることが掲載されておりました

他に兄弟がいるのかは不明ですが、現時点で登場していたのは姉のみです。

家族構成は3人!結婚した嫁は「さやこ」で息子は「あらた」

更に、緑川さんはFacebookのアカウントもお持ちのようです

家族欄を調べたところ、「表示する家族がいません」との表示が出ておりました。

しかし、過去のTwitterでは、結婚して子供がいることが判明しております。

2010年〜2011年の投稿ですし、緑川直人さんが33歳頃のものですね。

この頃には奥さんと息子さんがいたことが分かります。

上記の投稿から、

•嫁:さやこ
•息子:あらた

という名前であることが推測できますね。

スポンサーリンク

緑川直人(みどりん)の経歴を調査!バンド名の由来が独特すぎる!

ここでは緑川直人さんの経歴について調べてみました。

SOIL &“PIMP”SESSIONSのメンバーと活動時期

緑川さんが所属するバンド「SOIL &“PIMP”SESSIONS」のメンバーと出会ったのは2001年の出来事でした

当時の緑川さんは、若干23歳。

以降、2003年にデビューし、「爆音ジャズ」として人気が出ましたね!

緑川さんは当該バンドでドラムとして活躍されており、メンバーは全員で5人となります。

•社長:アジテーター
•タブゾンビ:トランペット
•丈青:ピアノ、キーボード
•秋田ゴールドマン:ウッドベース
•みどりん (緑川直人):ドラム

現在は脱退しておりますが、旧メンバーとしてサックス担当の「元晴」さんも所属しておりました。

SOIL &“PIMP”SESSIONSの名前の由来は?

緑川さんがドラムで活躍するバンド「SOIL &“PIMP”SESSIONS」の名前の由来について調べてみました。

•SOIL:土
•PIMP:売春婦

という意味で、独特な世界観ですよね。

ですが、現在のバンド名の前は「SOIL &“HEMP SESSIONS」という名前だったようです

ここで「HEMP」の意味を調べてみると「大麻」ということでした。。

元々は海外へ行くときに「HEMP(大麻)」の意味がややこしいこともあり、「PIMP(売春婦)」に変更をされたようです。

まぁ、いずれにせよ独特なのには変わりないような気がします。。

共演者が豪華すぎる

名前の由来が衝撃的な「SOIL &“PIMP”SESSIONS」。

しかし、過去には様々なアーティストたちと共演していることが分かりました。

現時点で分かっている共演相手は、

  • 椎名林檎
  • Superfly
  • ノラ•ジョーンズ
  • ハナレグミ
  • BONNIE PINK
  • 福原美穂
  • 原田知世
  • 一青窈
  • 小泉今日子
  • 布袋寅泰
  • 三浦大知

などなど。

アーティストとの共作やコラボも多数。椎名林檎とは交流が深く06年に配信シングル「カリソメ乙女(DEATH JAZZ ver.)」をリリースし、小泉今日子、布袋寅泰、Superfly、三浦大知らとも共演している。

引用:日刊スポーツ

かなりの売れっこアーティストたちとのコラボをしていたことが分かります。

経歴まとめ

「SOIL &“PIMP”SESSIONS」の経歴をまとめてみると、以下の通りとなります。

【2001年:メンバー結成】

社長が六本木のラウンジバーでイベント「SOIL &HEMP SESSIONS」を企画し集まる

【2003年:本格始動】

アマチュアにも関わらず、フジロックフェスティバルに出演

2004年:アルバム「PIMPIN‘」をリリース

2006年:椎名林檎と共演

カリソメ乙女に編集•演奏で参加

【2007年6月23日:グラストンベリー•フェスティバルに初出演】

日本人アーティストとしては3組目の出演だが、最大規模のステージだった

2014年:一青窈とコラボ

【2016年9月18日:リオ五輪閉会式のセレモニーで起用される】

演奏を担当した「ちちんぷいぷい」が流れる

これだけ才能あふれるドラマーが、逮捕されてしまったのは残念でなりません。

昨今、ミュージシャンの方の大麻所持のニュースが定期的に流れてきますよね。

流入経路や大元を特定しない限りは、根本解決には結びつかないでしょう。

グループで活動をされておりますので、他のメンバーにも影響が出ないことを願っております。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ニュース
bibiをフォローする
ビビトレ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました