【2023最新】中川翔子(しょこたん)は何者?経歴はマルチタレントだけど何してる人?

芸能
スポンサーリンク

2023年4月28日にタレントの中川翔子さんの結婚が発表され注目となりました。

お相手は一般男性とのことですが、世間では祝福ムードが絶えないですね。

中川翔子さんといえば「しょこたん」との愛称で親しまれているのですが、そもそも何者なのでしょうか。

今回は中川翔子さんのマルチすぎる経歴について深掘りしていきます!

スポンサーリンク

【ニュース概要】中川翔子が結婚!旦那(夫)は超イケメン?

2023年4月28日に、タレントの中川翔子さんの結婚報道が世間を賑わせました

お相手については、中川さんの同年代ということですが、ニュースメディアでは一般男性だと報じております。

馴れ初めは知人の紹介

中川翔子さんと結婚相手の男性は、2022年から1年程交際を継続されてきたのだそうです。

2人の馴れ初めは知人の紹介だったとのこと

既に同居をしており新婚生活をしており、婚姻届の提出日を伺っている状況だそうですよ!

結婚相手(旦那、夫)は誰?

画像は竹野内豊さん

では、中川翔子さんの結婚相手(旦那、夫)とは一体誰なのでしょうか。

現時点で分かっている情報をまとめると、以下の通りとなります。

  • 年齢:37歳 ? (同年代)
  • 顔:竹野内豊似
  • 職業:会社員?
  • 備考:動物が大好き

中川さんの結婚相手の男性は、同世代で動物が大好きな竹野内豊似のイケメンなんだそうです。

しかし、一般人であることから、実名や顔画像は現在は公表されておりません。

結婚相手の条件とは?

また、ニュースサイトでは、中川翔子さんの結婚相手への条件が掲載されておりました。

結婚相手には、「仕事をちゃんとしている人」「動物が好きな人」「浮気をしない人」「白目向いてもいい人」「寝言を言ってもいい人」「歯ぎしりしてもいい人」「しょこたんとして見ない人」であることを求め、「芸能界の人はいやだ。ごめんなさい」と補足。そして「お仕事も応援してほしいし、お互いを尊敬できるという関係がベスト」と語っていた。

引用:スポニチ

「芸能界の人はごめんなさい」と同業者を避けているところが印象的ですよね。

https://twitter.com/shoko55mmts/status/1651753213018931205?s=20

まぁ、「浮気をしない人」と出ておりますし、芸能界は何かと出会いが多い職業です。。

あえて避けたのは、そこら辺が原因なんでしょうか?

これからの2人の生活を応援していきたいですね!

スポンサーリンク

中川翔子は何者?wikiプロフィールを調査!

幸せ絶頂で世間では祝福ムードな中川翔子さん。

昔から「しょこたん」とのニックネームで親しまれておりますが、そもそも何者なのでしょうか。

ここでは「wikiプロフィール」と題して、ご紹介させていただきます。

  • 名前:中川翔子
  • 読み方:なかがわ しょうこ
  • 本名:中川しようこ
  • 旧芸名:中川薔子
  • 生年月日:1985年5月5日
  • 年齢:37歳 (2023年4月現在)
  • 出身地:東京都中野区
  • 身長:157cm
  • 血液型:A型

中川翔子さんは1985年5月5日生まれの、現在37歳です。

プロフィール上では「マルチタレント」というカテゴリで紹介されており、アイドルや歌手、YouTuberとして活動されております

「しょこたん」といえば、アキバ系タレントの第一人者でもあり、お茶の間の知名度も爆発的に上がりました。

また、自身のブログも大ヒットとなり、「新•ブログの女王」としてもその名を馳せております。

次の章では、そんなしょこたんの経歴について調べてみました。

スポンサーリンク

【2023最新】中川翔子の経歴が凄い!マルチタレントだけど何してる人?

ここでは中川翔子さんの経歴について深掘りしていきます。

マルチタレント」という括りで紹介をされがちですが、一体何をしている人なのでしょうか。

これまでの活動内容を振り返ってみると、以下の通りとなります。

アイドル、タレント、女優、グラビアアイドル、声優、イラストレーター、歌手、ブロガー、コスプレマニア、漫画家、オタク、YouTuber

うーん、確かにマルチな活動をされておりますね!

肩書きを見てみると、もの凄い経歴をお持ちなのが分かります。

略歴

中川翔子さんの芸能デビューを調べたところ、「ジュニアモデル」の頃から活動をされていたようでした。

以降の略歴は、以下の通りです。

  • 1990年(5歳):子役としてデビュー
  • 2000年(15歳):ポポロガールズコンテストにエントリー
  • 2001年(16歳):ポポロガールオーディションでグランプリ獲得
  • 2002年(17歳):ミス週刊少年マガジンに選出
  • 2005年(20歳):ブログを始める
  • 2005年(20歳):王様のブランチにレギュラー出演
  • 2006年(21歳):Brilliant Dream (1stシングル)で歌手デビュー
  • 2007年(22歳):NHK紅白歌合戦初出場
  • 2015年(30歳):「ポケモンの家あつまる?」にレギュラー出演
  • 2020年(35歳):YouTubeチャンネル開設
  • 2021年(36歳):「ひるおび!」に曜日コメンテーターで出演

子役としてデビュー

https://twitter.com/shoko55mmts/status/857230808322416642?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E857230808322416642%7Ctwgr%5Ea5adc3cdbf13b7b9ad62079073a770df33093210%7Ctwcon%5Es1_&ref_url=https%3A%2F%2Fmdpr.jp%2Fnews%2Fdetail%2F1682404

意外に知られていないのが、中川翔子さんが芸能デビューをしたのは、実は子役時代の頃だったようです

5歳の頃に芸能界入りを果たし、「セントラル子供タレント」事務所に所属をされておりました。

ポポロガールオーディションでグランプリ獲得

https://twitter.com/shoko55mmts/status/1213072119161999360

中川翔子さんが本格的に芸能活動を開始したのは、2000年〜2001年頃からです。

当時高校1年生だった中川さんは、「ポポロガールコレクション」でなんとグランプリを獲得!

翌年の高校2年生の頃には「ミス週刊少年マガジン」にも選出される快挙を成し遂げておりますね。

その後はグラビアアイドルとしても活動を開始することに。

特捜戦隊デカレンジャーに出演していた

中川さんといえば「オタクキャラ」で大人気となり、その名を轟かせました。

元々は戦隊モノのヒロインに憧れ、ミスマガジンに参加したのだそう。

実は「特捜戦隊デカレンジャー」に1話だけ出演していたことが発覚。

https://twitter.com/shoko55mmts/status/599967590270676992?s=20

しょこたんがデカレンジャーに登場した回を調べてみると、第38話でした。

割と早めに?夢は叶っていたみたいです(笑)

またテレビドラマ「電車男」がヒットしたのは2005年のこと。

当時は「アイドル×オタク」的な女子はほとんどおらず、かなりニッチな系統だった気がします。

YouTuberとしても根強い人気

中川翔子さんの存在はより一層ブレイクし、今ではYouTuberとしての実力も物凄いことに…

人気動画の再生回数は、脅威の1400万回を超えておりました。。

本件に関して調べたところ、やはりネットニュースでも話題になっておりましたね。

2021年には、「100億年ぶりに水着を着ました…」と題した動画で白ビキニを披露したところ、再生回数が1000万回を超えて大バズり。そこからセクシーコスプレを連発し、まさかのエロ路線を確立していた。

引用:夕刊フジ

今思えば、しょこたんは時代によって路線を上手く変更し、人気を継続しているようにも思います。

子役〜ポポロ時代:清純派アイドル路線

テレビタレント期:オタク×美少女路線

現在:セクシー路線

時代の変化を敏感に察知し、パフォーマンスを発揮するのがしょこたんの人気の秘訣なのでしょうか!?

これからの活躍っぷりも、ますます楽しみです!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
芸能
bibiをフォローする
ビビトレ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました