柳谷達之は何者?経歴は会社4つの代表でやしろあずきの由来に驚愕!?

芸能
スポンサーリンク

柳谷達之さんは「やしろあずき」というペンネームで活動している、web漫画家(実業家)です。

2023年5月9日のコレコレ配信動画での暴露をきっかけに、ネット上で物議を醸しているとのこと。

今回はそんな柳谷達之さんとは一体何者なのか、wikiプロフィールや経歴を調査しました。

それでは、早速見ていきましょう!

スポンサーリンク

柳谷達之は何者?wikiプロフィールを調査!

「やしろあずき」というペンネームで活動されている柳谷達之さん。

彼は一体、何者なのでしょうか。

まずはwikiプロフィールと題してご紹介致します!

  • 名前(本名):柳谷達之
  • 読み方:やなぎや たつゆき
  • ペンネーム:やしろあずき
  • 生年月日:1989年5月6日
  • 年齢:34歳 (2023年6月現在)
  • 出身地:神奈川県横浜市

柳谷達之さんは1989年5月6日生まれの、現在34歳です。

やしろあずきの本名と名前の由来に驚愕!?

「やしろあずき」という名前で、web漫画家のイメージが強いイメージの柳谷さん。

本名は柳谷達之ですが、実は読み方があまり公表されておりません。

Facebookアカウントからは「やなぎや」という苗字が予想できます。

そのため、おそらく「やなぎやたつゆき」と読めるのではないでしょうか。

幼少期には劇団に入団をして柳谷さん。

中学生時代や高校時代はネットゲームに夢中になり、「刹那虜華」というハンドルネームで活動していたようです

しかし、このハンドルネームで「大恥をかいた」とのエピソードが印象的でした。

それはネットゲームのオフ会に参加した時のこと。

参加した客層の年齢が高く、自己紹介の時に「刹那虜華」の名前が非常に恥ずかしかったようで。

以降、ハンドルネームを「やしろ」に変更し、大好きな小豆をくっつけ、「やしろあずき」に改名したようです。

スポンサーリンク

柳谷達之の経歴が優秀すぎる!web漫画家と会社4つの代表だった!

ここでは柳谷達之さんの経歴について深掘りしていきます。

柳谷さんは現在、web漫画家として活動しておられます。

ご本人のFacebookを確認したところ、豊富な経歴が掲載されておりました。

これまでの職歴を時系列で調べたところ、以下の通りになります。

  • 2012年〜:株式会社Aiming
  • イラストレーター
  • 2015年1月26日〜現在:漫画家
  • 2018年12月11日〜現在:株式会社グランツアセット 執行役員
  • 2019年6月17日〜現在:株式会社社家 代表取締役社長
  • 2022年2月2日〜現在:株式会社nakamayo

では、1つ1つ見ていきましょう!

2012年〜:株式会社Aiming

柳谷さんは大学卒業後、ゲーム企業からのオファーで就職をされたようです。

社名は「株式会社Aiming」、オンラインゲームの企画や開発を行う会社なんだとか。

ただ、柳谷さんとしては就職をする気はなく、大学卒業後に一度就職活動を辞めたのだそうです

目上の方を「知らないジジイ」と言っており、上から目線で物事を言われるのが嫌だったとのこと。

誕生日から逆算すると23歳に就職されておりますし、年齢的に辻褄に合っておりますね。

最終的には実家に帰省しようと考えたそうですが、とあるゲーム企画のコンテストで優勝をきっかけに、会社からオファーが来たそうですよ。

イラストレーター

まさかのきっかけで入社したゲーム会社ですが、残念ながら半年間ほどで退職をしてしまったのだそうです。

そこで「イラストレーター」として活動。

前職では、給料面や業務面(新入社員は掃除をさせられる)で不満を持ち、社長と喧嘩の末、退職に至ったとのこと

まぁ、会社員として生計を立てるなら、どうしても上司のいうことは聞かないといけないですしね。。

そこらへん、柳谷さんが苦手としているところだそうで…

サラリーマンとして生きていくのが、苦痛だということが伝わってきますね。

2015年1月26日〜現在:漫画家

2015年1月26日から現在に至るまで、「web漫画家」として活躍されております。

2015年2月7日にTwitterで投稿した漫画がヒットし、相当な注目を浴びるきっかけとなります。

「スタバで見た小学生達の話」と題する漫画は、なんと2015年のリツイート率第4位を獲得。

Twitter視聴者が好きそうな絵柄ですし、なんとも言えない独特な世界観がクセになりそうですね。

2018年12月11日〜現在:株式会社グランツアセット 執行役員

2018年12月11日から現在まで「株式会社グランツアセット」で、執行役員を務めておられます。

当該会社はオタク向けの不動産会社「おたくのやどかり」を運営。

かなり個性的なポイントが、社員が全員なにかしらのオタク•ゲーマーということ

かなり興味深いですよね。

ここ最近では在宅ワークやYouTube配信、eスポーツなどがブームですし、自宅回線の需要が増えてきているとのこと。

特にコロナ禍以降、時代とマッチしそうな業種ですよね。

2019年6月17日〜現在:株式会社社家 代表取締役社長

また2019年6月17日からは「株式会社社家(やしろけ)」の代表取締役社長を務めておられます。

こちらは横浜市港区新横浜に所在する会社です。

ネット上に所在地は掲載されているのですが、事業内容は出ていないようです。

ただ、柳谷さんは漫画の仕事を法人化されたようですし、これがその漫画関連の会社なのかもしれません。

2022年2月2日〜現在:株式会社nakamayo

そして2022年2月2日から現在まで「株式会社nakamayo」の社長も務めておられます。

東京都中野区に位置し、漫画家やYouTuberの「トータルサポート」を謳っております。

実際の業務内容としては、グッズの企画製造やECサイトの運営代行など。

資本金は100万円でした。

 

ご覧の通り、現在まで継続されている仕事が多数ですね。

柳谷さんはweb漫画家として活動する傍ら、4つの会社を経営しておられる凄いお方なのです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
芸能
bibiをフォローする
ビビトレ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました